看護師に上から目線で逆ギレした患者にキレた

現在は育児休業中

1児の母で現在は専業主婦をしている、30代の看護師です。総合病院の回復期病棟で3年勤務した後、個人病院である有床診療所の整形外科で5年勤務しました。結婚して県外に引っ越し、出産育児のため再就職はしていません。子育てが一段落したら、また看護師として働くつもりです。

注意した患者が逆ギレして怒鳴ってきた

看護師2年目のときのことなのですが、患者さんに対してキレました。脳血管障害で入院中の高血圧持ちの患者さんが、自室でこっそり隠れて梅干しをたくさん食べているのをたまたま発見したのです。塩分を摂りすぎると血圧が上がることを説明して注意したのですが、「水分をしっかり摂ってるから塩分も全部小便で出るんだよ!お前は国立の学校を出たわけでもないのに適当なことを言うな!」と、ものすごい剣幕で怒鳴られました。その場で態度には出しませんが、心の中では完全にキレてました。

その場ではぐっとこらえた

確かに塩分は尿でいくらかは排泄されるのですが、塩分を摂りすぎると体が水分を溜め込むから結果として血圧が上がるし、血圧が高いと脳血管障害の再発を起こしやすくなるし、そもそも私が卒業した学校なんて関係ないし、というか私も一応国立卒だし……と、反論は色々ありましたが、ここで患者さんと喧嘩してしまっても仕方がないので、そのときは全部飲み込んでナースステーションに戻りました。

同僚に話すことで気持ちを落ち着かせ

ナースステーションに戻ってすぐに同僚に話したのは、完全にただの愚痴だったのですが、話したおかげで私の怒りを抑えることはできました。その後、落ち着いた気持ちで先輩(その日のリーダー)の所に行って出来事を話すと、「看護師が行っても手が付けられないだろう」と判断して病棟医に相談してくれ、医師の方から患者さんに説明をしてもらって梅干しはナースステーション預かりとなり解決しました。

早めに周囲に相談することで解決も可能

患者さんに一番身近な看護師だからこそ、患者さんと衝突が起きてしまったり感情的になってしまったりすることもあるのですが、自分ひとりでどうにかしようとして手を付けられなくなるよりは、早い段階で先輩や上司に相談してそちらにお願いしてしまった方が、平和的に解決できるのではないかと思います。これは2年目というまだまだ新人の頃の出来事ですが、ある程度年齢を重ねるまでは患者さんにも「新人さん」と思われています。そんな「新人」に色々言われることをよく思わない人もいますので、上手に先輩たちを利用させてもらって助けてもらえばいいと思います。