先輩看護師からのいじめにキレていきなり退職

我慢を続けたがキレて退職してしまった

総合病院に5年間勤務していた、30代の女性看護師です。私は看護大学に進学し、看護資格を得て最初に勤務したのがその総合病院で、オペ室に勤務していました。地域に密着した病院で、ある程度の手術は行うことができましたが、呼吸器や心臓外科などの特化したところは扱っていない病院でした。私はその職場でキレてしまったことで離職し、いまは結婚して子育てしながらパートで看護師をしています。

先輩看護師たちに目を付けられいじめられ

私は看護大学を卒業しているため、専門学校卒業の方よりも自動的に基本給は高く設定されていました。しかし、専門学校卒業の先輩は、そんな私が気に食わなかったのだと思います。私は自分でもわかっているのですが、少しどんくさいところがあります。そんな私が、学歴があることで仕事のできる先輩よりも多くの給料をもらっているということが、先輩たちには気に食わなかったようでした。だから、何かあるたびにいじめられていました。

同期や後輩は気を遣ってくれたけど

オペ室の勤務は基本、新人看護師は長年働いている先輩と2人で組んでオペに就きます。私が組んでいる先輩看護師と2人だけになったときに、口調が酷くなり、あからさまに物品を手荒く扱ってわざと音を立てたりしてきました。同期や、その後入社してきたスタッフは、いじめられている私に気を遣ってくれました。彼氏にも軽くは相談しましたが、そんなに深刻な雰囲気は出しませんでした。師長は完全に先輩に味方するので、本当に辞めると決めてから初めて事実を告げました。

辞めると宣言してからはもう出勤しなかった

勤務して5年目に、もうこれ以上耐えられないと思い、労働基準法を調べました。離職の提示をしたあとは、2週間で離職できます。経済活動の自由という名目でした。そこでその法律をかざして、師長に辞める旨を伝えました。当然師長は引き止めてきました。しかし、私は押し切って辞めました。師長に告げてから、2週間後の退職日までの間は有給休暇を使い、もう出勤しませんでした。有給はあっても使えるような雰囲気の職場ではなかったので、たっぷり残っていました。そもそも、辞めることが先輩たちに伝わると、辞めるまでにどれほどいじめられるか想像しただけで、とても出勤はできませんでした。

周囲には迷惑をかけたとは思うが

周囲は私が辞めるとは思っていなかったようで、突然の辞職だと驚いたようでした。忙しい職場で、私がいきなり出勤しなくなったことで、同期や他のスタッフには迷惑をかけてしまったと思っています。それでも、私はもう限界でした。だいたい、他に働くところは沢山あります。別にこの病院に固執する必要はないと思いました。

いまは違う職場で勤務している

本当につらい5年間でした。悔しくて勉強を頑張ったこともありましたが、引っ込み思案な私はうまく対処できませんでした。いまの仕事場は、正社員ではなくパートで働いています。大学の頃から付き合っていて結婚した夫が医師なので、収入には困りません。しかし、こんな状態で看護師を終わらせたくなかったので、いまのパート先ではとりあえず行動する、と自分を変えました。そうすることで、以前の病院よりもいい評価を頂いています。私にも非はありましたが、あの病院のスタッフの人間性は残念でした。